Columコラム

2015.05.02

ふたりの気分を盛り上げる、ムードのある言葉づかいのコツ

毎週土曜日にOZmallで女性向けコラムを連載しています。
今週のテーマは、「声」と「トーク」について。


服装やスキンシップも大切だけど、セクシーなムードを盛り上げるためには“言葉”にも気を付けたほうがいいみたい。
どんな話し方をすればセクシャルな雰囲気が高まるのか、男女のコミュニケーションについての情報を発信しているラブアドバイザーのOLIVIAさんに教えてもらおう。

「仕事モードのときはどうしてもシャキッと早口で、テンションとともに声のトーンも高くなりがちですが、色気があるように見せたいときは、ゆっくり低めのトーンでしゃべることがポイント。みんなの前では素の話し方でもちろんOKですが、彼とふたりきりになったら少ししゃべり方を変えてみてはいかがでしょうか?」(同)

スピードとトーンを意識できるようになったら、その次は“言葉づかい”にも注意を向けて。“やばい”“~じゃね?”“マジで!”などの雑な言葉は、ムードを台無しにする原因と心得て。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.