Columコラム

2016.02.12

彼ともっと深く繋がれる!まずはあなたがエロ賢くなろう

夜オンナ


彼をセックス上手に育てるための秘密のレッスン「OLIVIAの夜の彼育」は、今回で最終回となります。

このコラムを通して、あなたのセックスライフに新しい気づきはありましたか?

もう一度、振り返ってみましょう。

「夜の彼育」の当初のテーマに、「彼にセックス上手になって欲しい! と願う女性の皆さん。彼のセックスが下手なら、あなたが教えてあげればいい!」と掲げていました。

連載を重ねていくうちに、「彼にセックスを教える以前に、そもそも女性がセックスに関しての知識と経験が身についていないのではないか?」と疑問が湧き上がり、コラムの内容を「セックスをリードするためのテクニック」から「女性が性に関する正しい知識を身につける」に方向性を見直しました。

セックスは、快感を得たり、愛情表現でもありますが、望まない妊娠や性感染症、自分の意思とは反したセックスは心も体も傷つけてしまいます。

月経と妊娠のメカニズム、性感染症の種類と症状、自分にあう避妊方法の選び方など、コラムでご紹介しましたが、どれもあなたが自分を守り、安心してセックスを楽しむためにどれも必要なことです。

私が理想とする大人の女性は、セックスを楽しむためのテクニックやコミュニケーションだけでなく、その裏側に潜むリスクを回避できるように知識を学び、行動できる女性です。

「セックス・マネジメント」が出来る女性こそ、性的に独立した大人の女性だと思います。

インターネット上には、恋愛やセックスを楽しむためのエンターテイメント的な情報が溢れていて、過激な体験談にも触れることができます。

しかし、実際に生の女性の声に耳を傾けると、「セックス=下ネタ、恥ずかしい」と思われていて、自分を守るための性知識を身につけることさえ抵抗感を感じてしまう方がいるようです。

このコラムを読んでくださるあなたには、真面目な性知識も性の悦びを得るための知識もどちらもバランスよく得て、エロく賢い女性を目指して欲しいというのが私の願いです。

長らくお付き合いしてくださり、ありがとうございました! これで、「OLIVIAの夜の彼育」は終了です。

あなたのラブライフが幸せに溢れますように! これからも応援しています。

次回からは、「女性性を育む」をテーマに新シリーズが始まります。
どうぞお楽しみに!

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.