Columコラム

2015.07.03

彼にセックス上手になって欲しいと願う女性の皆さんへ。彼をセックス上手に育てるテク

E1435659305106_1_s

 

はじめまして。ラブライフアドバイザーのOLIVIAです。

 

私は、「日本人の性生活の質を向上させる!」をテーマに、セクシャル・カウンセリングやスキンシップ・コミュニケーションの講座を開講しています。


最近では、海外のメディアから「日本人のセックスライフ」について取材を受けることもあり、日本人の性を見つめる専門家として情報発信を行っています。

 

少し古いデータですが、2007年にイギリスのコンドームメーカー「Durex」が発表したセックス調査では、日本は世界26ヵ国の中で、年間のセックス回数、満足度ともに最下位という不名誉な結果が出ています。

現在は、女性向けの講座を開催することが多いですが、過去にはセクシャル・カウンセリングのクライアントの約8割が男性という時期もありました。そのため、男女問わず、多くの方のセックス観に触れてきました。

実際に、女性にセックスの不満を聞いてみると…

「早漏」「遅漏」「何回もしたがる」「1回しかしない」
「いつも同じ体位」「いろんな体位を試したがる」
「気持ちいい? イった? と何度も確認してくる」「セックス中に無言」
「エッチがワンパターン」「アブノーマルなプレイを試したがる」
「終わったらさっさと寝る」「終わってもしつこく触ってくる」などなど。

出てくる出てくる…ダメ出しのオンパレード!


「彼のセックスが下手なら、あなたが教えてあげればいい!」

何も、手取り足取り教えるわけではありません。表立ってリードするのではなく、「会話」を深め、「肌感覚でのコミュニケーション」を重ねていくことで、ふたりのセックスの満足度をグン! と上げることができるようになります。

数々の男性の「勘違いセックス」を「女性に感動を与えるセックス」にひっくり返してきた筆者が、「彼をセックス上手に育てるテクニック」をシリーズ化にして初公開! 毎月第2・4週更新です。どうぞお楽しみに!

 

夜オンナ

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.