Columコラム

2015.11.01

科学的にも証明できる「添い寝バック」の幸せ効果で最高のノンピストンセックスを

in_article_photo-19526

 

彼との相性がピッタリになる!体位メソッド「LOVEポジ」。

今回は、肌寒くなった今の季節にピッタリのLOVEポジ
「添い寝バック」をご紹介します。

すっかり秋の気候になり、なんとなくひと肌恋しくなっている人もいるのではないでしょうか。
お互いの体温で暖を取りあうセックスは、寒い季節の醍醐味。
そこでオススメなのが、「添い寝バック」です。
日本の48手では、別名「横取り」。

海外では、重なり合ったスプーンのように見えるので、「スプーンズ」と呼ばれる体位です。
密着面積が広い「添い寝バック」は、物理的な温かさを感じるだけでなく、心も満たされる体位なんです。
その理由も解説していきますね。

ピッタリ寄り添えるのに痛くない

【添い寝バック】
【HOW TO】
男女とも、体の片側をベッドにつけて、横向きで添い寝するように繋がります。
密着度が高く、挿入が浅い体位です。
深く挿入されると子宮頚部に鈍痛や違和感を抱く女性には浅く入るので性交痛予防になります。
ただし、彼のペニスが短めな場合は抜けやすいので要注意。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.