Columコラム

2017.03.31

「また会いたい!」と彼に言わせる初デート

 

気になる彼と、初デートの約束を取り付けた!

 「洋服は、何を着て行こう?」「彼と何を話せばいい?」「私たち、付き合えるってこと!?」などなど、期待に胸が高まっちゃいますよね。

でも、ここで油断は禁物。初回のデートは、就職試験の面接のようなもの。


「採用する/される(付き合う)」「付き合いが続く/続かない」は、初デートの盛り上がり次第なんです。

あなただけでなく、彼もあなたを「彼女にしたいかどうか」をチェックしています。適度な緊張感は必要です。

 

 まず、最低限のマナーを頭に入れておきましょう。初デートの前に、気づかないうちに女性がやってしまう「男性がデート中にゲンナリしてしまうNG行動」は、この3つです。

 

NG行動1 しょっちゅう携帯をいじる

 LINEやSNSを常にチェックする癖があるスマホユーザーのあなたは要注意! 

あなたが画面を見つめながら夢中で操作をしている間、彼はひとりぼっちに。

「僕といてもつまらないのかな?」「誰にLINEしているんだろう?」と思わせてしまい、あなたに悪気がなくても、彼のテンションは急降下。

2回目のお誘いが来ることはないでしょう。ヘビーユーザーだと自覚がある人は、デート中は電源オフ! 

もしくは機内モードにしておいて。

 

NG行動2 「ごちそうさま」を言わない

 

 最近は、食事代をワリカンにする男性も増えてきているようですが初デートでは男性が払ってくれることも多いはず。

お会計時に、財布を出す素振りもなく、先にお店を出て姿を消すことが「男性を立てる」と思っている女性もいますが、「奢ってもらって当たり前」という態度は、男性からの好感度ダウン。

必ず、笑顔で「ごちそうさま」や「ありがとう」を伝えましょう。

彼がお店を選んでくれたなら、「おいしかったね」「素敵なお店を選んでくれてありがとう」など、感謝の言葉に褒め言葉をプラスして。

彼は上機嫌で「また、一緒においしいものを食べに行こう!」と提案してくれるでしょう。

NG行動3 過去の恋愛遍歴を語る

 彼と意気投合するのはいいことですが、「私のすべてを知って欲しい!」という気持ちが高まってきても、初デートでは、昔の恋愛の傷や男性遍歴を相手に話す必要は全くありません。

「初デートは、採用面接!」と言いましたよね。

ここは、「私と付き合うとこんなメリットがあるよ」「私が彼女なら楽しいでしょう?」と、プレゼンする場。「僕には重いなぁ」と、思われてしまっては、その先に進めません。

深い話は、もっと仲良くなってから打ち明けたほうがいいでしょう。

初デートの目的は「2回目のデートの約束」をすること

 2回目のデートにつなげる糸口を会話のところどころに盛り込んでおきましょう。

実は、誰でも抵抗なく取り入れられる会話術があるんです。

それは、彼の趣味や好みを聞いたら、「へぇ、そうなんだ」と聞き流さずに、「私も●●●したい!」と付け加えること。

 

私「どんなジャンルの映画が好き?」
彼「僕は音楽が好きだから、ミュージシャンが主人公の映画とか
  ミュージカルが好きだなぁ」
私「今、上映している映画で気になっている作品はある?」
彼「○○○が観たいな。ニュースでも話題になってるしね」
私「それ、私も観たい!」

 

私「お酒は何が好きなの?」
彼「最近、ハマっているのはクラフトビールかな。
  色んなフレーバーがあるから、飲み比べるのも楽しいし、
  ビールフェスにもよく行くよ」
私「クラフトビール、私も飲んでみたい!」

 

私「好きな食べ物って何?」
彼「カレーが好きだね」
私「どこか行きつけのお店はあるの?」
彼「会社の近くにおいしいインドカレーのお店があって、
  週1回は通ってるよ」
私「よく行くんだね! 私も食べてみたいな」

 

私「趣味って何かある?」
彼「運動不足解消のために、仕事帰りに
  ボルダリングに行ってるよ
  最初はすごい筋肉痛になるけど、日常を忘れて
  集中できるのがいいんだ。女の子もよく来てるよ」
私「おもしろそう! 聞いたことはあるけれど、
  行ったことはないから、私もチャレンジしてみたいなぁ!」

 

“あなたに興味があります”=“あなたに好意があります”と自然にアピールすることができて好印象。

2 回目のデートの行き先も決めやすくなりますよ。

 デートの終わりがけに、「今日は○○くんのおかげで、幸せな1日だったよ」「一緒にいられて、とっても楽しかった」と、今日のデートがどれだけ楽しかったかを言葉にして伝えましょう。

「そこまで喜んでくれるなんてうれしいな。もう少し一緒にいたい」と彼が思っているタイミングで、「もう、こんな時間。楽しい時間は、あっという間だね」「じゃあ今日は、そろそろお開きかな」と、あなたからデートを切り上げます。

このアメとムチ作戦で、彼の心をグッとつかめるはず。

帰り道には、きっと彼から「次は、いつ会えそう?」と2回目のデートのお誘いがあるでしょう。

 

 そして、最後に……、何よりも大切なのは、笑顔!

「あなたと一緒にいると、楽しい!」とたくさんアピールして、初デートを成功させましょう♪

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.