Columコラム

2018.02.07

彼に何度もおねだりされる“名器”を作る方法【PR】

彼から、あんなに求めてた夜のお誘いが減った!

LCの膣トレで名器を手に入れ、激しく求めあうカップルの画像

「1回イッたらすぐに寝てしまう」
「前は、彼の方から2回目を求められていたのに……。」

 彼との付き合いが長くなると、どうしても避けられないのが、セックスへの興味が無くなっていくこと。2回戦目が無くなっていくのは仕方ないことかもしれませんが、そこからセックスの回数自体が減ってしまったら、何が原因なのか気になりますよね。

 そんなマンネリな関係に気付き始めると、「このまま、セックスレスになってしまうの…?」「もしかして、浮気されてる…?」と、悪い方向へ考えてしまうことも。そんな不安な気持ちが止まらなくなるのは、あなただけではありません。

 男性の性欲は女性が思っているよりもデリケート。「いつだってエッチする気満々」でいるわけではないんです。仕事が頭から離れなくてエッチモードがONにならない、睡眠不足や疲労でセックスする体力が残っていない、まして2回目などはとても無理……など、ライフスタイルが原因になっていることもあります。

 だからといって、安心してもいいというワケではありません。そのまま放置していると、セックスレス予備軍入りしてしまうのは目に見えています。もし、セックスレスになりそうなのは彼だけが原因だと思っているのなら、一度あなた自身のアソコについても考えてみるべき!以前と比べて、「彼からあまり求められない」「エッチしても、盛り上がらずに終わる」と感じるのであれば、セックスの『挿入』タイムに注目してみましょう。

挿入のこと、ちゃんと真剣に考えてる?

前戯は女性の時間、挿入は男性の時間というけれど

 LCラブコスメのアンケートで、男女に「愛撫と挿入、どっちが気持ち良い?」と質問したところ、女性は半数以上が『愛撫』と答えたのに対し、男性は8割以上が『挿入』と答えました。「前戯は女性の時間、挿入は男性の時間」と言われることもありますが、やはり男性はセックスと言えば『挿入』のことだと思っています

 また、意外なことに、男性の快感は『射精』する瞬間が一番気持ちいいと思われがちですが、それ以上に本当に大切にしたいのが『挿入した瞬間』。男性に言わせると、『名器』と呼ばれる締りのよい膣は、挿入した瞬間にわかるそうです。キュッと吸いつき、締め付けられると、「あぁ、とろける!」「今日は、すぐイキそう!」と興奮が増すんだとか。

 要するに、男性は挿入時の膣のフィット感で、セックスの相性の良し悪しを判断しています。フィット感を相手に感じさせる『名器』と言うと、その人が生まれ持ったものであり、変えることが出来ないと思われがちですが、そんなことはありません。『膣圧』で膣が締まる感覚を鍛えて、挿入時のフィット感が上がれば「彼女ほど、相性がいい子はいない!」と彼を夢中にさせることができるんです!

 つまり、彼のセックスの満足度をあげる重要なポイントは、『挿入した瞬間の締め付け』をコントロールできるか否か

 さらに、『膣圧』がアップすると、男性だけではなく女性側にもメリットがあります。その理由は、膣で感じるオーガズムは、筋肉の収縮で起こります。そのため、膣の締まりがよくなると、より強く密着して、女性自身もオーガズムを感じやすくなるんです。彼のためだけでなく、あなたが極上のオーガズムを感じるためにも、まずは『膣圧』を鍛えることを強くおすすめします!

膣圧をコントロールする方法とは?

膣トレで『名器』を手に入れた女性の極上オーガズム

 女性の努力次第で、自由自在に締め付けをコントロールできる『名器』は作れる…。実際に「膣トレ」で膣圧を鍛えた女性たちから、彼が絶賛するオーガズム体験談を聞くことができました。

 彼とエッチをすることになったのですが、いつもと感覚が明らかに違いました。締める感覚が何となく分かるようになってきたので、意識的にしてみたり。いつもより大幅に乱れ、彼も「気持ちいいよ、もう無理。イッちゃう」と。結局三回もしてしまいました。ちゃんと彼のものの形が分かる、というか今までより吸い付く感じで。たった数日のトレーニングで、ここまで実感があるのかと感激しました。(いくらさん/39歳/会社員)

 彼が中に入って来た瞬間余裕ない顔をして、遅漏の彼がすぐにイッてしまい「なんかした?すっごい気持ちよくてやばかった」と言ってくれてとても嬉しかったです!騎乗位ではまだ締め付けが下手っぴなので、これからこれでトレーニングし彼氏をぞっこんにしていきたいと思います。(ぱぴちゃんさん/21歳/公務員)

 ホテルでいつものように沢山愛撫してくれ、アソコは濡れっぱなし…私も彼のものを愛してると、もう入れたいと彼が言うので、コンドームをつけてあげて、ぎゅっと私を抱きしめてゆっくり中へ。彼の動きに合わせ、膣を締めまくりました。すると、いつもより早めに、「もう、イッていい?」と言うので、「いいよ。」と言って数回動いてイッてしまいました。勇気を振り絞って、「中はどうだった?!」って聞いたら、「なんかね、ぎゅーって締め付けられて凄く気持ちよくて我慢出来なくなってイッちゃった!」(テラリウムさん/41歳/パート)


名器は今からでも作れる!

毎日たった10分のトレーニングで『名器』が作れる!

 体験談の女性たちが「膣トレ」に使っていたのは、LCラブコスメの「膣トレはじめてセット」

 ベッドやお風呂で1日たった10分トレーニングするだけで、膣圧を鍛えることができる『LCインナーボール』と、デリケートゾーンの気になるニオイやおりものの元を洗い流すデリケートゾーン用のパック『LCジャムウ・デリケートパック』がセットになった商品です。

LCインナーボールの画像

 『LCインナーボール』は、ピンポン玉くらいの大きさのボールが2個連結しています。これを内側に入れたら、ボールが落ちないよう下腹部あたりに力を入れてトレーニング。でも、デリケートな部分ですから、「ボールを中に入れるのは不安…」に感じますよね。『LCインナーボール』は、日本人の女性に合わせたサイズに作られていて、素材は医療用器具にも使われるエラストマー。初めての方でも安心して使えます。かわいい水色のボールは、もし家族や彼に見つかっても膣トレグッズとバレなさそうです。

LCジャムウデリケートパックの画像

 また『LCジャムウ・デリケートパック』は、販売個数がシリーズ累計281万個を突破した、LCラブコスメで人気のジャムウシリーズのひとつ。インドネシアの伝統的なハーブ「ジャムウ」を始めとした自然素材を配合しており、おりもの、ニオイの元をさっぱり洗い流すほか、デリケートゾーンの肌の引き締めも期待できます

 『LCインナーボール』で膣圧を鍛え、『LCジャムウ・デリケートパック』でオーラルセックスの時に気になる臭いケアをすることで、愛撫タイムも挿入タイムも、今までより積極的に楽しめるようになります!

 彼が、「僕たち、最高に相性がいいね!」「ずっと繋がっていたい…」と思わずにはいられない『名器』は、日頃のトレーニングとケアで作れます。「彼とのセックスにマンネリの気配を感じている」「付き合い始めの頃のように、彼から何度も求められたい」そんなときは、『膣トレ』を始めて、挿入時の感覚をガラッと変えてみてください。挿入した瞬間の気持ちよさと、相性のよさを実感する同時のオーガズムを体験したら、出会った頃よりももっと情熱的に彼からセックスをおねだりされるでしょう。

脱・マンネリセックス!

LCラブコスメとは?

 「LCインナーボール」と「LCジャムウデリケートパック」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではのセックスやカラダのお悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいたお悩みにもピッタリのラブコスメがきっと見つかりますよ。


TEXT/OLIVIA

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.