Columコラム

2018.02.28

episode4 : 新規登録バブルに惑わされないで

▼前回のコラム▼

episode3 : スマホ婚活が加速する『プロフィール作成』

 

新規登録バブルに惑わされないで

スマホ婚活用のプロフィールは、作成できましたか?

実際にプロフィールを登録してみて、登録男性陣からの反応はいかがですか?

笑顔の顔写真を登録して、きちんとプロフィールを書いている女性であれば、

・想像以上に「いいね♥」がきたり…※

・一晩で読み切れないほどの個別メッセージがきたり…

(※お互いに「いいね♥」しあった人だけがメッセージをやり取りできる仕組みのマッチングアプリが多いです)

「あれ?若い方が有利だと聞いていたけど、35才OVERの私でも、もしかして結構、需要ある?!焦らなくてもいいんじゃない?」と思いませんでしたか?

そう思ったあなた。

うっかり安心して、婚活戦線から退かないでください。

それは、「新規登録バブル」です。

うたかたの夢です。

「いいね♥」してくる男性をよーく見てください。

まだ、婚活のファーストステップの段階ですよね。会ってもいないし、その中にあなたの人生の伴侶がいるとは限りません。

油断禁物です。

私が面接した男性の中には、コミュニケーションもとれるし、ルックスも好感が持てる男性であるにも関わらず、「1年間、女性と会うまでいかなかった」という男性がいました。

そう、婚活男性も過酷なマッチング戦で粘り強く頑張っているのです。そこで、ターゲットになるのが、右も左もわからない新規登録したての女性。

相互「いいね♥」からメッセージのやり取りまで、手探りでずいずい進んでいく新入り女性は、男性にとっては、期待の星なんです。

そんな仮想モテキもしばらくすると凪がやってきます。

どうか、新規登録バブルに油断して「私、まだまだイケてる!」とおごり高ぶらないで、謙虚にいきましょう。

 

 

長引く婚活でささくれ立つ心、失うぬくもり

 

何でこんなに厳しい語り口なのかというと、長引く婚活で、だんだんと男性を見る目が厳しくなり、人とのご縁を繋いでは切っての繰り返しで心が殺伐としてくるんです。

「あなたは、私と結婚する気があるの?」と心の中で凄んだり、

「あなた以外にも、私には選択肢があるのよ」って態度がにじみ出てしまったり。

人としてどうかと思うけど、婚活後期の私もまさにそんな感じでした。

私が夫と出会ったのは、婚活開始から半年後。

「ダメなら、ハイ!次!」と気持ちをさっさと切り替えて、面接を重ねていた当時の私。

夫から見た私の第一印象は、好印象だったところもあったそうですが、その一方で、「なんだか態度がよそよそしいし、帰る時も足早に帰って行ってしまった」と嘆かれます。

そうなんです…。

友人の仲介で、カフェで3人で数時間過ごした後、「この人は、その気なさそうだな…」と早合点した私は、二次会的に夕ごはんも食べに行かず、連絡先も交換せず、カフェの前で解散したんです(震え声)

私たちは、その後、奇跡的に挽回して結婚しましたが、出会いのつぼみを自分でひねりつぶすことがないように、どうか人としてぬくもりのある接し方を貫いて欲しいと思います。

episode5 : スマホ婚活で『いい人が全然いない!』と嘆くあなたへつづく

▼「オトナ婚活」にまつわる質問・ご感想はコチラまで▼
(すべて目を通しています。励みになります!)
info@olivia-catmint.com

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.