Columコラム

2018.04.28

episode22 一般病棟へお引っ越し

昨日、救急救命病棟から脳神経外科の一般病棟へ引っ越しました!
 
つまり、医師判断で脳卒中の山場を越えて、体調が安定したということ!
 
 
今日は、朝から体調良かった〜!
 
「医師の判断で一般病棟に移れた!」という安堵で、かなり心が軽くなりました!
 
やっぱり、安心要素が今の私に必要なことだわ。
 
 
救急救命病棟のお気に入りナース達とは、残念ながらお別れ。
 
新しい病棟でもお気に入り見つけられるといいな。
 
 
脳出血して一時的に左手の握力を失い、「セラピスト生命断たれた…」と落胆したけど、リハビリで握力を取り戻し、
 
後遺症も軽く、「体調が安定したから手術前に一時退院してみますか?」と一般病棟に移った矢先に1cmズレてたら一生片麻痺と言語障害が遺る脳梗塞になり、また救急救命病棟へ。
 
リハビリの経過がよくなって、安定したかと思ったら、脳虚血発作(一過性脳梗塞)
 
ずっと脳卒中オンパレードで救急救命病棟での40日間、体調グラッグラでした。
 
地獄を進む船の乗組員。
 
難病だと発覚した9年前から、常に「出どころが悪ければ死亡、一命をとりとめても後遺症」と隣り合わせを自覚しながらの生活でしたが、自分が難病だと知ってから、より一層「悔いがないように好きなことしまくろう!」と吹っ切れて腹括って生きてきたから、ラブライフアドバイザーをやり続け、気の置けない愉快な仲間とたくさん遊び、美味しいものを食べ、愛したい人を愛し、セックスしたい人とセックスして、だいぶストレス耐性ついたんだろうな。
 
気づいたら、強靭な精神力がつき、強運体質になってました。
 
 
 
今日は、LOVEもみの愛弟子の有志が、お見舞いに来て、私の復活を願う『LOVEもみ1Dayレッスン』を企画したいって申し出てくれて、涙がちょちょぎれました。
 
あぁ、私がやってきたこと、実を結んでる!
 
嬉しいなぁ。
 
差し入れしていただいたひとつぶの乙女の涙というフルーツトマトが求肥に包まれたお菓子、新感覚のお味!
 
{061A201D-D5C9-4D09-9961-674624ADF26B}

 
 
最後の一個は、明日お見舞いに来る夫に取っておこう。
 
倒れる前は、外食で食べて美味しかったものをおうちごはんで再現してたなぁ…(涙)
 
退院まで早くてあと1ヶ月かぁ。
 
闘病日記、まだしばらく続きます。
 
これからは、手術に向けて心身のコンディションを整えることに集中する時期に入ります。
 
 
仕事復帰のことばかり考えてしまいますが、これからは、未来の不安ではなく、「今」にフォーカスして、最善を尽くします!
 
 
今日もありがとう!私。
 
おやすみなさい!私。
 
▼闘病中のオリビアへの応援メッセージはコチラまで▼

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.