Columコラム

2016.12.09

料理好きなごぶさた女子におすすめのデート(後編)

こんばんは! ラブライフアドバイザーのOLIVIAです。

前回に引き続き、「料理好きなごぶさた女子」におすすめのデートプランをご紹介いたします。

1206-10

(c) kazoka – Shutterstock.com

センスの光る手料理写真で気になる彼の胃袋を誘惑した後は、いよいよホンモノの手料理を振る舞います!

できるだけ自然に、重くならずに、手料理デートに漕ぎつけましょう。

インドアの手料理は重いかも?おすすめはアウトドア!

気になる彼に「料理得意なんだね。食べてみたいなぁ」と言われたら、ふたりの関係を急接近させるチャンス!

ここで問題なのが、場所のセッティングです。

料理上手な女子が脚光を浴びやすい持ち寄り型のホームパーティーや手際の良さをアピールできるBBQにタイミングよくお目当ての彼と参加できるとは限りませんよね。

「今度、ごはんつくりに行こうか」だと、前のめり過ぎ?
「うちに遊びに来る?」だと、軽すぎる? お友達感覚になっちゃう?

インドアで手料理をふるまうのは、まだ付き合う前のふたりにとっては、意外とセッティングしづらいシチュエーション。

「得意の手料理を彼にふるまうには、どうしたらいいの!?」と、悩むあなたに、お弁当を持ってお出かけするアウトドアデートを提案します!

妄想を描き立てる水族館デート

気になる彼に、「手料理食べてみたい!」と言われたら、すかさず、「じゃあ、今度、お弁当つくるから、お出かけしない?」と、カジュアルに彼を誘ってみましょう。

いまの季節、公園でピクニックは、寒さでテンションが下がってしまうので、お弁当の持ち込みOKな飲食エリアがある屋内のテーマパークがおすすめです。

遊園地や動物園は、「ちょっと子どもっぽい」と感じるなら、水族館はいかがですか?
海の生き物って、ヌメヌメとしたテクスチャーや形状がエロティックな生物が多いと思いません?

生命が誕生した「海」を感じる水族館は、ワイワイと楽しめるだけでなく幻想的でロマンチックな雰囲気を味わえます。

夕方から夜にかけて、大人デート向けのナイトツアーを開催している水族館もありますよ。
博物館や美術館は「今、●●展をやってるらしいから、一緒に行かない?」と、展覧会を口実に誘いやすいのがGOOD。

お弁当が教えてくれる彼の理想の女性像

お弁当デートのいいところは、彼の目の前で料理をするわけではないので、自分のペースでつくることができて、バタバタした姿を見せなくても済みます。

好きなおかずをふんだんに盛り込んだお弁当は、大人になってもテンションが上がりますよね。

お弁当をきっかけに昔話が盛り上がると、彼の内面を知るヒントがたくさん出てきます。彼の家族との関係やマザコン度をチェックできるし、運動会や遠足の思い出から初恋の話も聞けるかもしれません。

「今日はごちそうさま! 次は、僕がごちそうするね!」と、自然と次回のデートの約束に繋がるのも、お弁当デートのいいところ。

お弁当で胃袋を掴まれた彼は、「もし、この子と付き合ったら…」と、想像しているはず。

大人の隠し技でワンランク上の思い出に残るお弁当をつくる

私も恋人とのお付き合い初期に、手づくりお弁当を持参してピクニックデートをしたことがあります。

たこさんウインナーや卵焼き、から揚げなどのTHE・定番お弁当でしたが、自然食品店でオーガニック野菜や卵を買い、いつもよりワンランク上のお肉やウインナーを選び、密かに材料のクオリティーをグレードアップさせておきました。大人の隠し技です。

「付き合い始めた頃に、お弁当をつくってきてくれたピクニックは嬉しかった!」とその後、何度も思い出話を語るので、愛情たっぷりの手づくりお弁当は、ふたりのハッピーな思い出として記憶に残るんだと実感しました。

料理上手なあなた、ぜひ、お弁当デート、ぜひお試しくださいね♪

 

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.