Columコラム

2017.04.07

「最近、キレイになったね」と噂されるバスタイムのオンナ磨き

桜も咲き始め、パステルカラーの洋服を選びたくなる季節になりましたね。
新しい出会いから、恋に発展する人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな春にピッタリの「最近、キレイになったね! 何かあった?」と言われる人が続出の夜のオンナ磨きをご紹介したいと思います。

気になる彼が、ひとめで「あの子、いいな……」と恋に落ちる!
夜のオンナ磨き、誰よりも早く始めちゃいましょう♪

女性たちから「アレはすごい!」と言われるセルフケアって!?

shutterstock_128238230

私が講師を務めるスキンシップ・コミュニケーションのレッスン「LOVEもみ」では、パートナーを虜にするテクニックだけでなく、女性が自分の魅力を開花させるためのセルフケアもレクチャーしています。

その中でも、実践した女性たちから、「アレはすごい!」と言われるセルフケアがあります。

実践した女性達からは……

「職場の人に『最近、お肌がキレイになったね。何してるの?』と聞かれました!」
「久々に会った友人に、『色気でてるんだけど、好きな人でもできたの?』とビックリされました」
「彼から『こんな綺麗な肌の女性、初めて!』と感動されました」
「毎日、自分の魅力を発見しています!」

というご報告をたくさんいただいています。

ズボラさんでも毎日続けられる「マッサージボディ洗い」

shutterstock_266441942

そのセルフケアは、お風呂で行う「マッサージボディ洗い」です。

その名の通り、手のひらでカラダをマッサージしながら洗うだけ! のズボラさんでも毎日続けられるセルフケアなんです。

方法は簡単。

お風呂に入ったら、ボディソープを泡立ててモコモコの泡を作りましょう。
お肌をよりしっとり艶肌にしたい人は、ティースプーン1杯のハチミツを混ぜるのもオススメ。
体に泡をのせたら、全身を手のひらでやさしく撫でるように丁寧にマッサージしながら洗っていきます。
バストやウエストのくびれ、お尻、デリケートゾーンなど、女性のセクシャルなパーツは、より丁寧に。

実は、このマッサージボディ洗い、マッサージのテクニックよりも心構えが大切なんです。

次の3つのポイントを押さえて行ってくださいね。

オンナを磨く!ボディマッサージ洗いの3つの心構え

shutterstock_267297047

★自分にうっとりしながらセルフタッチ

ひとつめは、

「自分にうっとりしながら行うこと」
「自分に恋をするように」

とお伝えしています。

裸になった自分のカラダについついダメ出しをしていませんか?

「このお肉要らないのに…」「おっぱいが小さくて嫌」と、あら探しして、自信をなくすのはSTOP!
このセルフケアの最中は、自分の欠点は一切無視してください。

「すべすべの肌、好き」「かわいいいお尻♥」と自分のチャームポイントを見つけて褒めてあげて
自分に誇りと自信を取り戻すための時間にしましょう。

 

★高級な陶器に触れるように丁寧に

ふたつめは、高級な陶器に触れるように「丁寧に触れること」。

ゴシゴシ洗いはNG。モコモコの泡と手のひらの温かさでお肌全体を包んであげましょう。
不思議なもので、セルフタッチが丁寧になると、彼からのタッチも変わります

「こんなに綺麗な肌、乱暴には触れられない!」と言われて、彼の愛撫が変わったという報告もいただいているんです。

 

★彼に触れられているのをイメージして

特に大事なのは、「大好きな人に触れられているのをイメージして、エロティックな気分で行うこと」。

「私のおっぱいを触っている彼は、どんな気分なんだろう…」
「私のアソコって、どんな感触なんだろう…」と、そっと手を伸ばしてみて。

パートナーの目線や手触りを意識しながら、バストやデリケートゾーンを触れることで、だんだんとエロティックな気分が高まっていきます。

お風呂上りには、彼とHしたかのように、瞳が潤み、ほっぺもピンク色になっているはず。

 

このセックスのポジティブなイメージトレーニング+丁寧なセルフマッサージの組み合わせが効果絶大のヒミツ。
道具要らずで、今夜からすぐ試せる夜のオンナ磨き、まずは1週間つづけてみてください!

肌が内側から潤い、目には自信が宿りキラキラ。お顔も体もスッキリ。

「丁寧なセルフ・スキンシップこんなにも女性は変わるのか!」と、我ながら感心してしまうとっておきのオンナ磨きです。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.