Columコラム

2017.04.21

春のおでかけデート後のお楽しみ!コミュニケーションを深めるバスタイム【後編】

いつもよりちょっと大胆に新しい快感の扉を開くラブ・レクリエーションをラブライフアドバイザーのOLIVIAがご提案します!

今回もコミュニケーションを深めるバスタイム‎から引き続き、春だからこそ楽しみたい! 彼とふたりきりのバスタイム・ラブレクをご紹介します。

彼と一緒のバスタイムに、ただお湯につかるだけではもったいない!

いつもよりもちょっぴり大胆に、感じるバスタイムにしちゃいましょう♪

shutterstock_380891569

マッサージシャンプーで美容院ごっこ

カラダが温まったら、髪の毛からつま先まで、お互いを洗いあいっこしましょう。

彼に椅子に腰かけてもらい、あなたは背後に立ちます。

顔にお湯やシャンプーがかからないように、お腹に頭をもたれてもらうとGOOD!

裸の女性にカラダを密着されるだけでも、彼のドキドキは最高潮に。

シャンプーは、美容室でしてもらうように、頭皮をもみほぐしながらマッサージしましょう。

ネイルをしている人は、爪を立てないように気をつけて。

「かゆいところはありませんか?」と、彼に聞きながら、美容院ごっこを楽しんでみて。

ボディソープで洗いっこ

ボディソープをモコモコに泡立てたら、体の端っこから中心部分(デリケートゾーン)に向かって、丁寧に手のひらで洗いましょう。

前回の「マッサージ洗い」と同様に、「あなたの隅々まで大好き!」という気持ちを込めて洗ってあげてくださいね。

ドキドキ感をアップさせたいなら、手足の指は男性器に見立てて、一本ずつ丁寧に洗ってみましょう。

敏感な乳首やデリケートゾーンは、焦らすようにまわりだけをクルクルを洗い、核心部分には触れません。

彼から「ここもお願い」とおねだりされてから、触れることで、快感度がアップするんです。

彼を洗ってあげたら、あなたの番。「私も洗って!」とリクエストしてみて。

セックスの最中よりもお遊び感覚で大胆に愛撫のしあいっこが出来るはず。


うしろだっこで癒される

最後のしめくくりは、バスタブで、彼にうしろだっこしてもらうように、ゆったりとお湯に浸かりましょう。

男性が後ろで、あなたが前に腰かけると、ちょうど彼が耳から肩にかけてキスがしやすくなります。

このエリアは、性感帯の密集地帯。

いつもは、見落とされがちな耳やうなじにたくさんキスをしてもらいましょう。

ふたりとも、早くベッドに行きたくてうずうずしちゃうこと間違いなし!

「お風呂に入るのが習慣化したら、彼が私の裸に欲情しなくなりそうじゃないですか?」と聞かれますが、心配ご無用です。

裸になるという共通点が同じでも、ゆったりのんびりとお風呂に浸かる心地よさとセックスの時のムラムラと欲情する気持ちは、別物。

付き合いが長くなればなるほど、スイッチがオフの時を共有することになります。

それは、ふたりの関係が安定してきた証。スイッチが入るときは入りますから大丈夫!

いかがでしたか?

「彼とすれ違いのライフスタイルだから、おしゃべりする時間が取れていいかも!」

「ちょっと恥ずかしいけど、チャレンジしてみたいな」

「彼の健康チェックをしてあげられるのはいいな」

そんな風に思えてきたら、ぜひデートでトライしてみてくださいね。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.