Columコラム

2017.06.09

思わず「後ろからギュッ」と抱きしめたくなる!最短で後ろ姿美人になる3つの方法

この世には、男性が“思わず後ろからギュっと抱きしめたくなる背中”が存在します。

男性が思わず見惚れてしまう、後ろ姿とは…

 

shutterstock_496977322
(c) Shutterstock.com

 

「うなじや背中があいた洋服から見える透けるような白い肌にドキッ」

「颯爽と歩いている女性は、後ろ姿だけで美女だとわかる」

「抱きしめた時に、キュッと細い腰に女性にしかない魅力を感じます」

「くびれやヒップの丸みは、洋服を着ていてもわかります」

 

どうですか? 女性が思っている以上に、男性は女性の後ろ姿から色気を感じ取っているのです。

自分では、なかなか後ろ姿を見ることが出来ないため、後ろ姿に色気が宿っていることに、気づかない女性の方が多いと思います。

「男は、背中で語る」という表現をしますが、「女は、背中で誘う」のです。

後ろ姿美人で達人レベルになると、「男性を落としたい時は、後ろ姿を見せるだけ。

言葉は要りません。男性たちが、“抱きしめずにはいられなくなる”のが分かる」のです。

あなたも「思わずギュッと抱きしめたくなる背中」を目指して、磨いていきましょう。

 

STEP1:毎日、鏡で後ろ姿をチェック

shutterstock_605551643
(c) Shutterstock.com

 

スマホを取り出し、写真フォルダにあなたの後ろ姿が映り込んでいる写真はないか探してみてください。

他人目線で見た「気の抜けた後ろ姿」は、リアルな現実を映し出しているからです。

猫背になっていたり、サイズの合わないブラジャーや洋服から贅肉がはみ出していたり、お疲れがにじみ出ていませんか?

背中のお手入れを怠っていると、実際の年齢よりも老けて不美人に見えてしまいます

顔や正面だけでなく鏡に背中を映して、毎日セルフチェックすることを習慣にしましょう。

 

STEP2:電車の待ち時間に姿勢を正す

 駅のホームでまわりにいる女性を見まわしてみてください。

ひとりで電車を待っている時は、無防備で、立ち姿に本性が出ます

自信に満ち溢れ、颯爽と歩いている女性は、美女オーラを放っていませんか?

心のあり方が、その人も姿勢に投影されているのです。

自分に自信がなくて、内向的になっている時って、ハートを守るように、肩が内側に丸まって猫背になったり、自然と自分を小さく見せようとする姿勢をとっています。

心と体って繋がっていますから、丸まった背筋を伸ばし、胸を開いてオープンハートを心がけて!

これだけで美女度がグッと上がります。

 

STEP3:−5cm! くびれを出現させるセルフマッサージ

 shutterstock_392893387
(c) Shutterstock.com

 

後ろ姿美人は、カーブが美しいウエストラインが決め手!

男性が魅力を感じるウエストとおしりの黄金比は、7 :10と言われています。

メジャーで測ってガッカリしてしまったあなた。落ち込まなくても大丈夫!

お腹まわりは、意外とむくんでいます

温めながら、リンパマッサージをすることで、ウエストのくびれを作ることができるのです。

 

後ろ姿美人になるとっておきの「温リンパマッサージ」の方法

毎日3分。たったこれだけの簡単マッサージで、お腹まわりがスッキリして、くびれが出来ちゃうのです!

その方法を早速、ご紹介いたします。

 

脇腹:お風呂上りに、マッサージオイルやクリームを塗りましょう。脇の下から脇腹、脚の付け根(そけい部)にかけて、手のひらで脇腹をギューっとしぼるように、押し流します。

 

下腹部:下腹部の子宮あたりに手を当て、手の温かさで下腹部を温めます。子宮を意識して呼吸をします。息を吸った時にお腹を膨らませ、息を吐く時にお腹をぺたんこにします。ぽかぽかしてくるのを感じましょう。

 

そけい部:手の平をそけい部に当て、ショーツラインに沿って撫でましょう。そけい部は、体の中で一番大きい関節で、老廃物のごみ箱と呼ばれるリンパ節です。お腹まわりの老廃物をすべて排出するつもりで、流します。

 

さらに、頭の中でキュッとくびれたウエストをイメージしながら行えば、さらに結果が出やすいですよ。

 

これから薄着や水着にもなる季節。

今のうちに、誘う背中に磨きをかけて、彼をくぎ付けにしちゃいましょう!

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.