Columコラム

2017.08.16

自分史上最高!幸せな大人セックスに必要な26か条とは!?【前編】

彼とのセックスに不満はないけど、昼も夜ももっと魅力的な女性になりたい……

そう願うあなたのために、ラブライフアドバイザーのOliviAが『大人セックスの26か条』を伝授します!

shutterstock_360728912

この夏は、自分史上最高のセックスを体験してみませんか?

 

【A】…あえぎ声(Aegigoe)

聴覚への興奮作用を期待できる「あえぎ声」で大事なのは、間(ま)と音のバリエーション

「吐息系」「深呼吸系」「雄たけび系」「声押し殺し系」など変化をつけることで、自分自身と彼の気分を盛り上げます

男性の愛撫や動きにあわせて反応すれば、さりげなく「そこが気持ちいいの♥」をアピールに。

ちょっとの工夫で、セックスの満足度を上げることができるのが、あえぎ声マジック。

 

【B】…バストケア(Bust care)

男性が愛してやまないバストは、女性のシンボルであり健康のバロメーター

バストを触って硬かったり、痛かったら、「胸コリ」かも。

バスタイムにカラダを洗う時やお風呂上りには、バストにオイルやクリームを塗って、脂肪の下にある筋肉のコリをもみほぐしましょう。

毎日触る習慣をつけることで、乳房の病気の早期発見や月経サイクルの予測もできるようになります。

 

【C】…コンドーム(Condom)

shutterstock_499266691

 

避妊と性感染症を予防できるコンドームはとても大切

きちんと正しく使うことで、安心して快感に没頭できます。

薄い、柔らかい、潤滑剤多め、小さめから大きめまでのサイズ展開、香り付き、ホットやクールに感じるタイプなど、今やコンドームはバラエティ豊か。

男性に一番人気のコンドームは、薄くて透明の「生」っぽいもの

女性に人気のあるコンドームは、潤滑剤がたっぷり塗布されていて挿入がスムーズなもの

生でしたい男性と潤いのあるセックスがしたい女性の違いがコンドームの売れ行きにも反映されているようです。

ふたりにピッタリのコンドームをアレコレ試しながら見つけるのも楽しいですよ。

 

【D】…ダンス(Dance)

セックスは、ベッドの上で踊るダンスだと思いませんか?

女性の感性と表現力を磨くのに有効なのがダンスなのです。

たくさんあるダンスの中でも、ベリーダンスやバーレスクダンスは、年齢や体型を気にせず、女性としての魅力を最大限に生かしながら自分を表現します。

ダンスで培った身体能力と女性としての誇りは、そのままセックスにもいかせます。

官能的なムーヴメントを習得したいなら、ダンス・レッスンへGO。

 

【E】…エネルギー交換(Energy exchange)

私の考える良質なセックスは、「心・体・気」の3つのバランスが整っていること。

 

「心」は、感情。大好きな人と繋がるって、心が満足すること。

「体」は、オーガズムを享受できる肉体と感性をもっていること。

「気」は、良質なエネルギーの交換。

 

とくに「気」は目には見えないので、いい気の交換できているか?

3つのチェックポイントを参考にしてみて。

<Check1:セックスした後に、ぐっすり眠れる>

<Check2:セックスの翌朝の肌艶がよい>

<Check3:「最近、綺麗になったね」「いいことあった?」とまわりに指摘される>

 

まわりの人に指摘されるくらい幸せオーラを振りまいてしまうのは、いいエネルギー交換ができている証拠。

 

【F】…セクシャルファンタジー(Sexual Fantasy)

ひとりエッチの時や暇な時に、思い描くエロティックな妄想を「セクシャルファンタジー」と呼びます。

どんな男性と、どんなシチュエーションで、どんな愛撫でオーガズムを感じ、どんな体位で繋がりたいのか、これを毎日繰り返し考えて、清々しくひとりエッチをする癖をつけましょう

これだけで、あなたのセックスセンスが劇的に変わります。

自分のセクシャリティーに向かい合うことが出来るのは、自立した大人の女性の証

 

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.