Columコラム

2017.08.25

自分史上最高!幸せな大人セックスに必要な26か条とは!?【後編】

彼とのセックスに不満はないけど、昼も夜ももっとラブラブになりたい……

そう願うあなたのために、ラブライフアドバイザーのOliviAが、『大人セックスの26か条』を伝授します!

この夏は、自分史上最高のセックスを体験してみませんか?

前編はこちら
中編はこちら

 

 

【U】…「浮気」は恋の踏み絵(Uwaki)

shutterstock_387116380
(c) Shutterstock.com

 

愛を壊す浮気、二人の絆を深める浮気。

一見、矛盾しているように感じますが、カップルの絆を深くする浮気もこの世には存在します。

浮気の結果、自分が本当に求めている相手(彼かもしれないし、浮気相手かも)を再確認して、自分が愛情を注ぐ相手を見極めることが出来たという女性も。

 

リスクを負う究極の自分磨きであり、愛の踏み絵でもある浮気。

浮気心が湧く時は、パートナーシップを深めていくために課せられた愛の試練かもしれません。

 

【V】…「ヴァギナ」のかわいい愛し方(Vagina)

shutterstock_449396812
(c) Shutterstock.com

 

女性器を隠語でPUSSY CAT(子猫ちゃん)と呼びます。

子猫を愛でるように、あなたの女性器をかわいがってみませんか?

 

女性器と仲良くなっておくといいことがいっぱいあるんです。

自分の気持ちいい場所や触り方がわかるようになり、セックスの満足度があがる

こまめに見て触れておくことで、病気や不調の早期発見にも繋がります。

まずは、やさしいまなざしを向けること。

やさしくナデナデから始めましょう。

 

【W】…デリケートゾーンの「洗い方」(Wash)

ていねいにスキンケアしてメイクアップした顔を彼に見せるように、愛情をもってお手入れした女性器は誇らしげに思えるようになります。

お手入れのファーストステップは、清潔に「洗う」こと

デリケートゾーン用のソープを使い、ひだの間までやさしく丁寧に洗いましょう。

さらに一歩進んで、アンダーヘアのお手入れをしたり、クリームやオイルで保湿することで、清潔に保てるだけでなく、ずっと触っていたくなるようなすべすべ肌になりますよ。

 

【X】…両脚「クロス」でオーガズム体験(×)

体位をひと工夫するだけで、彼と繋がっている時にオーガズムに達する「中イキ」体験が出来るようになるんです。

正常位の時、あなたの両脚を伸ばして足首をクロスしてみてください。

太ももの内側から膣まわりの筋肉が緊張することで中イキしやすくなります

クリトリスを男性の恥骨で刺激するので、外イキと中イキのWオーガズムを体験する女性も!

 

【Y】…「余韻」を楽しむ(Yoin)

セックスの満足度は、オーガズム後の「後戯」の満足度にあると言っても過言ではありません。

余韻を楽しみながら、「ここがよかった」「今度はこうしたいね」とピロートークするもよし。

彼のフィニッシュ後に、もう一度、あなたのことを愛撫してもらうと、セカンド・オーガズムを体験できるかも。

敏感になっているクリトリスをソフトに刺激してもらってみて。

より深いオーガズムの第二波がやってきます。

 

【Z】…ずっと一緒に(Zutto)

 

shutterstock_371875894
(c) Shutterstock.com

 

パートナーとずっとエロティックな関係を持ち続けるための秘訣は、「愛」と「感謝」と「オーガズム」

「愛してる」「ありがとう」「気持ちいい」は口癖になるまで意識的に口にしましょう。

 

「愛だけでは快感(オーガズム)は得られない」

「いつも『ありがとう』の気持ちがないと、欲情できない」

「快感があっても、心が満たされないとむなしい」

この3つをバランスよくブレンドすることで、ふたりのセックスは、さらに充実していくでしょう。

 

彼ともっとラブラブになりたいと思った時、セックスに前向きになりたい時には、この26ヶ条をAからZまで読み返してみてください。

読むたびに、新しい発見があるはずです。

あなたのラブライフが、よりハッピーになりますように!

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.