Columコラム

2017.09.26

合コンでのポジションを誤るなかれ! 大人の女性が恋で勝ち抜くためのハウツー

合コンや飲み会は、「出会いのチャンス!」と言われていますが、年齢が上がるとともに誘われる回数も減ってくるのが現実。

ある程度、恋愛経験がある大人の女性にとっては、学生や若者ノリの「合コン必勝テク」に、温度差を感じると思います。

「別にお持ち帰りされたいわけじゃない」「お付き合いに発展する出会いが欲しい!」と思うなら、アプローチ方法を変えて臨みましょう。

 

 第一印象の「ギャップ萌え」で彼の心をピクンとさせる!

 

shutterstock_565068502
(c) Shutterstock.com

 

突然ですが、バラエティー番組のひな壇を思い出してみてください。

「綺麗どころ」「お色気」「お笑い」「インテリ」「毒舌」など、わかりやすいキャラ設定があった方が、合コンは盛り上がります。

とは言っても、現実とかけ離れたキャラ設定は不要。

合コンに参加する段階で選べるなら、自分が自然体でいられるメンバーで脇を固めましょう。

ここからは、友人の協力が必要ですが、「お笑い」と見せかけて「真面目」な一面があること、「サバサバ」と見せかけて「おっちょこちょいな」エピソードを同席者に話してもらい、「○○そうに見えるけど、実は○○!」という素の自分を見せていきます。

意外性のある「ギャップ萌え」は、人の印象に残ります。

合コン前に、「あなたの見た目の第一印象」と「キュン!とさせるギャップ」について、友人と話し合っておきましょう。

友人とのトークで、あなたが気づいていない新たな魅力を再発見できますよ。

 

初対面での「人見知りアピール」はチャンスを逃すだけ!

shutterstock_550390300
(c) Shutterstock.com

 

自己紹介タイムで注意したいのが、頑張って慣れない合コンに参加した女性が、「人見知り」アピールをしてしまうこと。

本人は、「話し下手で、緊張しちゃうから許してね」という気持ちで、「私、人見知りなんです」と口にしてしまうのですが、そう言われた相手にとっては、「じゃあ、僕が頑張って話しかけないといけないの?随分、受け身な子だなぁ」とガッカリしてしまいます。

「人見知り宣言」されて、「じゃあ、僕が盛り上げよう!」と果敢に話を引き出してくれる男性は、あなたのことがもろタイプか相当優しい人だけ。

楽しく話せそうな他のメンバーの隣にあっさりと席チェンジされてしまうでしょう。

「お仕事は?」「ご出身は?」「休みの日は何をしているんですか?」など、答えやすいトピックをどんどん投げかけて、自分と相手の共通点を見つけるための会話の糸口を探しましょう。

 

「笑顔が見える」席から「香りが嗅げる」席へチェンジ

shutterstock_623119352
(c) Shutterstock.com

 

お目当ての男性を見つけたら、まずは、彼以外の話しやすそうな人の隣についてトークのウォームアップをしましょう。

楽しそうに話している様子やあなたの笑顔を彼が感じ取り、「あの子と話してみたいな」と思い始めるはず。

チラチラと見られ始めたら、席替えのチャンス!

彼のパーソナルスペース(嫌悪感を感じない適切な距離)に入り込むことで、あなたへの好意を確信できますし、さりげないスキンシップも出来る「攻め」のベストポジション。

あなたの体温を感じ、香りが嗅げる隣の席は、ふたりの距離感がグッと近づきます。

嗅覚は、記憶に深く結びついている感覚器官。

席替え前のお手洗いで、ちょっぴり香水をつけ足しておけば「いい匂いがする子♥」と彼の本能に好印象を与えることができます。

 

合コン後でも大丈夫!意中の彼の連絡先を確実に手に入れる方法

shutterstock_658771705
(c) Shutterstock.com

 

最後は、気になる彼の連絡先をきちんと聞き出して締めくくりましょう。

「連絡先は男性から聞かれたい!」という理由で、受け身でいるのはナンセンス。

せっかくのチャンスをあなたの保守的な価値観で逃してはもったいないですよ。

まず、合コン中に、次にふたりきりで会うきっかけになる伏線を張っておきます。

「この話の続き、ゆっくりしたい」「さっき話してたお店、本当に行ってみたい」

「LINE交換してもいいですか?」とストレートに申し出ることに対して、彼も悪い気はしないはず。

LINEのいいところでもあるのですが、既読スルーやブロックも出来るので(されたら悲しいですが)、あまり重く考えず、気になる彼には、積極的に連絡先を聞いてみてくださいね。

もし、その場で交換しそびれても、大丈夫!

「気になる人がいたのに、連絡先聞きそびれちゃった…」と正直に幹事に話して、協力してもらえば、合コン後からでも連絡先を聞き出せます。

例えば、「今日の参加者のLINEグループ作るね!」と幹事に切り出してもらい、全員参加のグループLINE作る。

その後、お目当ての彼に、個別連絡。

「○○の連絡先を(あなた)ちゃんが聞きそびれたって残念がってたから、教えてもいい?」と聞いて、繋いでもらうのです。

 

「いいな♥」と思える彼と巡り合えたことだけでも、ふたりにご縁がある証!

恋に発展しなくても、よいお友達になったり、仕事の相談をする仲になったり、良縁に繋がるかもしれません。それは、あなた次第。

自分のときめきに素直になって行動して、貴重な出会いを実りあるものに育てていきましょう♪

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.