Columコラム

2017.11.09

男性と最後に触れ合ったのはいつ!? LOVEから遠ざかっている人の『恋愛感度』を上げる方法

私は、しばらく恋愛から遠のいている女性達を「ごぶさた女子」と呼んでいます。

ごぶさた状況は、十人十色です。

はじめにお伝えしたいのですが、明らかにモテなさそうな女性が、ごぶさた女子ではないのです。

 

「ごぶさた女子」の特徴

shutterstock_704988232
(c) Shutterstock.com

 

・「モテそうなのに」とよく言われる美女

・仕事一筋で真面目なキャリア系

・男性と二人きりになると極度に緊張してしまう奥手ちゃん

・社交的で男友達も多いけど色気を出すのが苦手なアネゴ肌タイプ

・遠い昔に初体験を済ませたけど二度目の初夜を迎えることなく現在に至るセカンドバージン

・過去のトラウマから男性不信になっている人

など

 

パッと見だけではわからないごぶさた女子は、あなたのまわりにもいるはずです。

 

ごぶさたスパイラルから抜け出しにくくなる理由のひとつは、ごぶさた友達との結束が強いこと

恋人のいる友人は、休日は彼と一緒に過ごすから付き合いが悪くなりがち。

その点、ごぶさた友達は、付き合いもいいし、のろけ話を聞かされることもなくて気が楽。

とくに、キャリア系ごぶさた女子は、同世代の男性よりも仕事ができて、趣味や旅行で得た経験から紡ぐ話は最高に面白い!

「彼女たち以上に面白い男性っているのかしら?」と思いだし、恋人のいない生活の充実度が上がっていきます。

寂しさを全く感じないんですよね。

 

「恋愛感度」ってなに!?

shutterstock_479612449
(c) Shutterstock.com

 

ごぶさた女子の口癖は、「○○がない」

あなたは、「出会いがない」「いい男がいない」と口にしていませんか?

恋愛を求めているのにも関わらず、「ガツガツするのは恥ずかしい」「モテない女と思われたくない」と矛盾する気持ちを抱えて、自分からは何も行動しない女性が多いようです。

脱ごぶさたしたいなら、「恋がしたい!」という自分の気持ちに素直になるのがはじめの一歩です。

恋愛体質の女性は、感受性が豊か。

「彼のことが気になるかも」「これって、恋心かしら?」と恋の始まりを察知する「恋愛感度」が高いのです。

必見!恋愛感度を高めるマインドトレーニング

 

■ラブストーリーに感情移入してみる

shutterstock_255073129
(c) Shutterstock.com

 

恋する気持ちを呼び覚ませたいなら、美しいセックスシーンや心を揺さぶる恋愛が描かれているラブストーリーに没頭してみましょう。

主人公になりきって、恋する気持ちを疑似体験してみて。

映画、漫画、小説など、あなたが感情移入しやすいものを選んでOK。

恋のときめきを感じる感受性を育ててくれます。

 

■恋をしている友人とおしゃべり

自分と同じ境遇にいるごぶさた友達と仲良くしているだけでは、恋する気持ちは高まりません。

恋をしてイキイキしている友人に連絡を取ってみましょう。

ごぶさた期は、人の恋愛話にナーバスになりがちですが、あなたのモチベーションを上げるための刺激だと思って、ハッピーオーラを浴びながら、恋バナに耳を傾けてみましょう。

 

■出会い系アプリに登録してみる

スマホの出会い系アプリが増えてきています。

無料から有料までプランも様々で「恋活」「婚活」など、真剣度に合わせて選べます。

登録用のプロフィールを作成する工程は、自分がどんなタイプの男性が理想的なのか知るよい棚卸になります。

真剣にパートナーを募集している男性がたくさんいることにホッとするはず。

実際に、会うかどうかは別として、気の合いそうな男性を探すのは恋への第一歩です。

 

■極上のアロマトリートメントを受ける

恋する気持ちを高めるためにアロマトリートメントはおすすめです。

セラピストに、女性の性を開く香りやセクシーな気持ちを高める香りをリクエストしてみましょう。

 

・ローズ・ジャスミン

・サンダルウッド

・パチュリ

 

ブレンドされたアロマオイルで全身を丁寧に撫でられると、自分の身体が誇らしく感じるはず。肌の触れ合いの癒し効果を実感できます。

 

恋愛関係でしか味わえない心の充足感ってあると思います。

新しい恋のために心のウォームアップを始めてみませんか。

心がときめく素敵な出会いがありますように!

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.