Columコラム

2016.04.09

服の脱がされ方、脱がし方で、ムードをもっと盛り上げるためのコツを知りたい!

ico_corner_03


魅力的に見えるおしゃれをして出かけても、いざ彼とベッドに入ろうとしたら、脱ぎづらい服で困る・・ということはない? 「脱がせ合うことが楽しみになる服を選ぶと、ふたりの時間をより盛り上げることができます」と、幸せなラブライフを提唱するOLIVIAさん。

OLIVIAさんのいちばんのおすすめは、“背面に長いチャックがある服”。自分では手が届きにくいので、「脱がせて」とおねだりしやすいというのがその理由とか。

「さらに、男性の視線は、まずバストなどの“前面”に集中する傾向にありますが、一方で背中やうなじなどにも色気を感じるものです。背中のチャックを下ろしてもらうことで、さりげなく背面の女性らしさを見せつけましょう」(同)

背面チャックの服を持っていないなんて場合は、背後から抱っこしてもらう姿勢で前ボタンを開けてもらい下げる形でブラウスを脱いだり、かぶりの服をたくしあげてもらったりして、背面をアピール!

また、ブラジャーを脱がせてもらうときも、向き合ったまま彼が背中に手を回すのではなく、彼に背中を向けると、同様の効果が期待できるそう。ホックが外れた途端にブラジャーをドサっと落とすと、とムードに欠けるもの。ブラのカップを押さえて、じらすように胸を露出すると彼の期待感を高める脱ぎ方に。

「パンティーも同様に、正面で下ろさず腰からお尻のラインをアピールするように後ろ向きで脱がせてもらえるといいですね。一気に下ろさずに、太ももまで下ろしたら正面になり、ベッドなどに腰かけた状態で片足ずつゆっくり引き抜くと、セクシーな演出ができます」(同)

サポート力のあるストッキングはどう工夫しても脱がせにくいもの。これは彼の手を借りず、自分で脱ぐのがおすすめとか。「一方、男性の服を脱がすとき、まずはシャツの前を開けたり、ベルトを外したりする女性が多いかと思います。でも、シャツの袖のボタンを外すなど、性器や乳首などの性感帯から遠い場所からゆっくり脱がすと、彼はじらされた気持ちになって、興奮が高まります」(同)

脱がしながらキスをしたり服の上から愛撫したりすると、彼の欲望をより刺激できるとか。期待感をあおる脱ぎ方を取り入れることで、ベッドでの時間をより盛り上げて。

 

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.