Columコラム

2016.12.20

愛され上手は褒められ上手、褒め上手

 

 愛され女子たちは、“無意識”にモテ行動をして、オートマティックに愛され続けています。

さあ、あなたも彼を24時間魅了する方法を身につけちゃいましょう♡


 彼からも、友人からも、愛される女性の秘密。それはみんな“究極の美容液”を使っていること。

しかも、その美容液はコスト0なのに細胞のすみずみまで行き渡り、時には何年も効果を発揮してくれます。あなたも今日から使うことができるその美容液の正体は……“褒め言葉”!


 愛され女子のまわりには、朝から晩まで常に褒め言葉が飛び交っています。

学校や会社に行けば、「その服、かわいいね! どこの?」「よく似合っているね」「髪形変えた? いい感じだね」「今日も元気だね!」。

彼とのデートでは、「今日もかわいいね」「キレイだよ」「○○のそういうところ、好き」「もう○○以外の女の子と付き合うなんて考えられない」、

女子会では、「会いたかったよ~」「○○ちゃんと会うと元気もらえる」「ホント、○○と友達でよかった!」

 どうですか? 

想像するだけで、心がホクホクしていきますよね。

こんな風に褒め言葉をたくさん浴びながら毎日を過ごしていると、驚くほど外見も洗練されていきます。あなたのまわりの褒め上手な友達の顔を思い出して下さい。


「そういえば、あの子は、会うたびにヘアスタイルや洋服を褒めてくれるな」
「職場の〇〇さんは、いつも私の働きぶりを褒めてくれる」
 褒め上手な人たちと、一緒に過ごす時間を増やしてみましょう。


 もし、あなたの外見を面白おかしく冷やかしたり、「キレイになりたい」と前向きに行動することを否定する人に囲まれていたら要注意! 

相手は冗談でも、浴びせられた言葉は、無意識のうちに脳、心、体に沁み込んでいき、愛され女子を目指すあなたの足を引っ張ります。

好きな人に告白する時、新しいメイクやファッションに挑戦する時、「こんな私じゃ愛されない」「どうせメイクを変えてもブスなまま」「こんなかわいい洋服を着る資格はない」とネガティブな心が顔を出してしまうのです。愛され女子を目指すなら、ネガティブな言葉を浴びせる人とは離れる勇気も必要です。


「褒め上手な人がまわりに誰もいない」「誰からも、褒められない」そんな風に思ってしまったら、まずは、あなたが褒め言葉をたくさんかける人になりましょう。


 はじめは、鏡の中に映る自分自身に。

外見を褒めるのに抵抗があるなら、「今日もよく頑張ったね」と労いの言葉をかけることから始めてもOK。

「今日のメイクはうまく盛れてる♥」「肌の調子いいね」と、自家製美容液をたっぷりつけてあげて。次に、人に会うたびにその人の褒めポイントを探して、褒めていきましょう。


 褒められる機会の多い愛され女子は、実は、まわりの人のこともよく褒めています。

自分は誰のことも褒めないのに、「私のことは褒めて!」というのは、ちょっとワガママかも。

褒め言葉を習慣化していくことで、あなたのまわりにはだんだんと心地の良い人間関係が築き上げられていき、心も外見も愛されモードに切り替わっていきますよ。


 褒め言葉の美容液、たっぷりつけてもらいましょうね♪

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.