Columコラム

2016.07.21

引かれずに彼を欲情させる。SEXレスとは無縁な官能セリフ集

 

ようこそ真夜中のパウダールームへ。
またお会いしましたね。

第5回目の今夜は、女性から積極的に口にするには抵抗感のある“SEX中のセリフ”についてのお話。

もっと彼とのSEXを盛り上げたいのに、引かれるのが怖くて、してほしいことをおねだりしたり、性的なフレーズをささやいたりするのをためらう女性は多いもの。そんな貴方におすすめなのが、「セクシーでかわいい女」と思ってもらえるような、エロティックな中にも恥じらいを感じさせるセリフ

より深く愛し合うために。いつもより深いオーガズムを得るために。彼への愛と快楽の意思表示をさり気なく表現して、感じ合えるSEXを手に入れて。

ー彼がたまらなくなる。貴女からの”かわいい誘い方”

日常モードからSEXへとなだれ込む瞬間は最高にロマンティック。貴方の側から彼を誘いたい時、どんな言葉をささやけば二人のムードは高まるのだろうか?

1.彼の眼を見つめて「……したい?」

初心者でも試しやすいのが、彼の瞳を見つめながらつぶやく「……したい?」の一言。彼に主導権を握らせつつも、受け入れ体勢が整っていることをアピールすることができるのだ。

ラブライフアドバイザー OLIVIA氏:SEXの始まりは、目線を絡めるところから始まります。彼の瞳をじっと見つめる行為は前戯のひとつ。また、したい?という女性の「(彼の)意志を確認する姿勢」が控えめに映ります。SEXの始まりは、男性に主導権を握らせましょう。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

2.キスをおねだりして「もっと……」

彼の温度をもっと上げたい時は、キスの“おかわり”をねだるこんなセリフを。貴方から彼の唇を取りに行くのではなく、自ら奪いに来させることで、彼のボルテージは徐々に上がっていく……。

3.「Hな気分になってきちゃったかも♥」

慣れてきたら、自分が欲情しちゃっていることもかわいらしく伝えられるはず。「Hな気分になってきちゃった♥」の一言で彼のスイッチをONに。

OLIVIA氏:男性は女性の期待に応えたいと思っているもの。時には、女性から欲情していることを伝えるのも興奮材料になります。特に、普段控えめな女性が感極まっておねだりする様子は彼の気持ちを高めること間違いなしです。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

ー彼の愛撫がもっと情熱的になる。感じ合う前戯のための官能フレーズ

愛し合う二人をさらに盛り上げるには、”カラダ”に直に響く言葉が必要だ。時にはキュートな反応で繊細な男心を奮い立たせたり、獰猛な欲求を交わして焦らしたりするのもSEXを深く味わうテクニック。感じ合う前戯を楽しむために、ぜひ覚えておきたい官能フレーズは?

1.前戯中の「◯◯くんにそうされるとすぐイッちゃう」

ベッドになだれこんだ後はよりエロティックなフレーズで彼を興奮させたいもの。彼に触れられて気持ちがいい時は、こんなフレーズでしっかり反応してあげよう。

OLIVIA氏:男性は女性をイカせたい、SEXが上手だと思われたいと思っています。女性の反応が良ければ良いほど、もっと頑張ろうという気持ちになります。特に、自分のSEXに過度な自信がある男性は、女性のオーガズムの回数やオーガズムに至るまでの時間を重視する傾向があるので、それとなくイキやすい愛撫を教えてあげることが二人のSEXの満足度を高めるために効果的です。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

2.「私も触ってほしいな♥」

女性に一生懸命おねだりされて、うれしく思わない男性は珍しい。彼とのSEXに積極的な姿勢をこんなセリフで伝えるのもアリだ。

OLIVIA氏:100%男性主導のSEXは意外にも男性にとってつまらないもの。女性が受け身と攻めの両方を楽しむことが、二人のSEXを充実させるコツ。彼を愛撫したら自分も愛撫してもらい、フィフティフィフティの関係を築きましょう。女性からのかわいさを残した積極的なリクエストも、あなたの期待に応えたいと思う彼の男心を育てます。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

ー繋がっている快感を高める。フィナーレを最高に盛り上げる甘い台詞

いよいよクライマックス。挿入後はポジティブな反応や気持ちを素直に伝えて、二人して高みに上っていくイメージで。お互いの気分がノってくれば普段は口にしづらい体位の提案も自然とできるはずだ。官能の階段を一つ一つ上り詰める二人に必要なフレーズは?

1.「中で、すごく硬くなってる」

繋がっている時どんな感触なのか、今どれくらい気持ちいいのか。それを言葉で描写することで、彼を身体いっぱいで感じていることを伝えよう。

OLIVIA氏:交接はSEXのクライマックス。繋がってる時にどんな気持ちでいるのか、どんな状態であるのか、実況中継するのは新鮮です。「中で硬くなっている」「(彼の名前)でギュウギュウになっている」という体の反応、「こうやって繋がれてうれしい」「幸せ」「一心同体って感じ♥」という心の反応、両方で満足していることを言葉にしましょう。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

2.「まだ出ていかないで…」

一緒にイキたいのに彼が先に果てそう……。そんなときは、一緒にオーガズムに達したいことを、こんなセリフでいじらしく伝えてみよう。彼も最後に燃え上がりながらがんばってくれるはずだ。

ー彼の心離さない女は、ピロートークを怠らない

感じ合うSEXを追えた後のピロートークも大切にしたいもの。お互いを讃え合い、満足感を共有することでより愛が深まるのだ。

1.「終わったばっかりなのに、またすぐにしたくなっちゃう」

こんな言葉で相手に“かわいいな”と感じてもらえば、彼の心をがっちりロックオンできるはず。

OLIVIA氏:実際に2回目のSEXをするかしないかは別として、やみつきになるくらいあなたのSEXに満足していますよ。と言葉で伝えることは、男性のやる気を奮い立たせ、SEXレスの予防にもなります。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

2.「〇〇くんの前だと大胆になっちゃう」

心をさらけ出せるSEXを堪能した後は、「あなただけは特別」というサインをしっかりと送ろう。こんな言葉を投げかけられたら、彼もきっと、”貴方とのSEX”がますます刺激的になりそうな未来へのビジョンを無意識のうちに抱いてしまうはずだ。

たかが言葉、されど言葉。SEXで彼にささやく甘い言葉を身につければ、彼を喜ばせるだけでなく、あなたのSEXの快楽もより深くなるかもしれない……。

またお会いしましょう。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.