Columコラム

2017.04.03

カラダの相性をよくするには?

 

ゼクシィ夜の★相談室[10]カラダの相性を良くするには?


実は、夫婦の約4割がセックスレスといわれる日本。

新婚でラブラブの時期は、特に困ってないから「私たちはまだ大丈夫!」と予防策を取らない人が多いけれど、困ってからでは時すでに遅し! 

そこでこの連載では、夫婦の夜のお悩みを「ラブライフアドバイザーOLIVIA先生」が丁寧に解決していきます。

今のうちに対応策を知っておけば、これからふたりはずーっとラブラブな夜の生活が過ごせるはず♪

 

今回のお悩みは??

 

SEXの相性が良くない気が……。

 

私自身がそんなにH大好き!なタイプでないってこともありますが、何となく彼とは体の相性が合わない気がしています。今までの彼氏と比べるのも申し訳ないですが、実は彼よりもっと相性がいい人がいました。もちろん今の彼が一番好きなのですが、体の相性ってどうにかなるものでしょうか? (YUさん/会社員・31歳・結婚1年半)

 

相談者Profile


高校時代の友人を通じて知り合ったふたり。共通の趣味がアウトドアということもあり意気投合し、その後3年の付き合いを経て結婚。休みの日は一緒にサイクリングに行ったり、山に登ったりキャンプに行ったりと行動派。Hのタイミングは、お互いが次の日休みの時にというのが何となく決まっている。

 

教えて! OLIVIA先生!

最初から相性バッチリなんて、ほぼ奇跡。相性は変えていくものなんです。

POINT.1 そもそもSEXの相性とは?

まず、相性のポイントは以下の2つ。
1.前戯の肌なじみ  
2.挿入時のフィット感 

前戯におけるポイントは、タッチの強弱や触れる箇所がお互いの好みかどうか。挿入時においては、お互いの性器のフィット感が大事なポイントとなります。

前提として「何もせずとも相性バッチリなんてありえない。」と思っておくぐらいでちょうど良いと思いますよ。SEXの相性は、お互いの努力で育てられ磨かれるもの。ふたりの体の相性を良くしていくためには、コミュニケーションが9割と心得てください。

 

POINT.2 前戯の肌なじみをUP

●まずは自分の体を知ろう

「そもそも自分がどんなSEXが好きかよく分からない。」という人が実は多いのですが、ふたりの相性を良くしていくためには、自分の体のことを知ることがとっても大事。
まずは、最近でも、過去の経験でもいいので、自分が良かったと思うSEXをいろいろ思い出してみる。そうすると、シチュエーションや触られ方など、自分の好みが分かってくるはずです。 
2つ目は、自分の体を触って知ること。女性がセクシュアルな気持ちになるには、脳の興奮も必要なので、好きなラブシーンなどビジュアルがあると入りやすいですね。実際に自分の体に触れることで、自分の好きな箇所、今まで知らなかった性感帯を発見できることも。自分の体を知ったら、次は彼に伝えるだけです。

 

  • ●微妙な触れ感を伝えるには?

●微妙な触れ感を伝えるには?

夫婦であれ、人の感覚はそれぞれその人によって違うから、「もっとゆっくり」「もう少し優しく」がなかなか伝わらない人も多いのではないでしょうか? 
そこでおすすめなのが「カミングアウト愛撫(あいぶ)ゲーム★」 方法は簡単。ふたりで順番に、実は自分にしてほしいことを相手にしてあげるだけ。やりあいっこすることで、「こんな触り方が好きだったんだ」「実は○○が触られたかったんだな」ってことが分かります。
秘めた欲望を相手に出すことが恥ずかしい……と言っていては良くなる相性も良くなりませんから、こうしてゲーム感覚で触り合いながら、お互いの欲望を擦り合わせしていくことが、重要ですね。

自分の体を知り、理想のセクシュアルファンタジーを持つ。そして相手にゲーム感覚で伝える。こうしたコミュニケーションを取ることで、お互いのツボを押さえていき、ふたりでやり込んでいく前戯の面白さが分かってくると思いますよ。

 

POINT.3 挿入のフィット感をUP

挿入時の相性で大事なのは、お互いを感じるフィット感です。
実は女性の膣(ちつ)というのは挿入後、男性器を形状記憶するようにフィットします。そこで、おすすめしたいテクニックが、挿入したら一旦動かさず、しばらく置いておくこと。
女性の膣は、異物が入ってくると「局所反応」と言って、膣壁から膣分泌液が出ますから、挿入のタイミングでゆっくりと時間をかけると、膣の中の潤いがアップして性器同士がなじんできます。このなじませタイムは、サイズ感にお悩みの夫婦にもおすすめです。

★サイズが小さい:
 なじませてから行うことで、しっかり膣内におさまって密着してくれる。
★サイズが大きい:
 なじませてから行うことで、性交痛が減る。

お互いの性器をなじませることで、一心同体感も得ることができますから、ぜひ一度試してみて。

 

ふたりで工夫を重ねて相性をUPさせていこう

SEXの相性はコミュニケーションを取り、お互いが工夫をすればするほど、どんどん良くなっていくもの。だからこそ「体の相性があんまり良くないかも……」と思っていたら逆にチャンス! これから年を重ねるたびに、ふたりの体の相性がどんどん良くなっていくと思えば、楽しみになってきますよね♪ ぜひ夫婦で工夫しながらやり込んで、最強のふたりになってください☆

 

 

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.