Columコラム

2017.11.27

彼とのHにもっとときめくには?

 

彼とのHにもっとときめきたいです!

付き合っている頃から一緒に住んでいたので、新婚だけどそんなに新鮮さはなし。Hしたい気持ちは、もちろんないわけじゃないけれど、何かイマイチ盛り上がらない……。どうしたらもっと彼とのHにときめきますか?(ユミさん/主婦・結婚1年目)

教えてOliviA先生!

自分の興奮材料を探求していこう!

恋人同士の頃とは違い、ふたりでいることが生活の一部になると、ときめきが減るのは自然なこと。ただ、相手とのHにときめきを感じられた方が、自分もウキウキしていられるから、そのために、自分が何に対して興奮するか?その着火剤が何かを知っておくことが大事です。

POINT.1 セクシャルファンタジーを持つことの重要性

女性は、自分の脳が興奮しているかしていないかで、SEXの快感度合いがまったく変わってくることを知っていますか? 私はこの脳を興奮させることを「セクシャルファンタジー」と呼んでいますが、要は自分のエロチックな気持ちを盛り上げる「妄想」のこと。

「一人で妄想するなんて恥ずかしい」なんて思うのはNO。セクシャルファンタジーで自分の脳をエロチックモードにスイッチできるようになると、彼とのSEXそのものはいつもと変わらなくても、愛液の分泌量が増え、快感度数もアップして、気持ちだけでなく身体の満足度も高まります。

POINT.2 気持ちを高ぶらせるために、自分リサーチをしよう

  • POINT.2 気持ちを高ぶらせるための、自分リサーチが大事

妄想力を高めて、自分がHな気分になる、ムラっとするにはどうすればいい? パッと思い浮かばないなら、まずは自分のお気に入りが何かを探すことから始めてみて。映画、漫画、小説、WEBサイト、ブログ(体験談など)、女性向けAV、YouTubeなどなど、世の中にはたくさんの情報がありますから、その中からいろいろと試して、自分の着火剤になるものを見つけてください。
Hなことを妄想するのって何だか抵抗がある……という人も、あくまで「ふたりのSEXをもっと満足できるものにすること」が目的と割り切ってみて。恥ずかしがらず、自分のH脳をうまくセルフコントロールし、彼とのSEXを自分から積極的に楽しんでいこうとする気持ちが大事です。

POINT.3 「やっぱりこの人で良かったなぁ」の幸せを感じる

相手への尊敬の気持ちや、結婚して良かったなと心から感じることも、実はときめくSEXをするために大事な要素。彼がカッコよく見えるシチュエーションを思い出したり、昔の写真を見直してみたりと、彼の素敵な部分をすぐに思い出せるよう、ストックしておいて。
他の夫婦と一緒に食事をしたり、ダブルデートをするのも実はおすすめ。他の夫婦を観察しながら「やっぱり私にはこの人かな」と思えていることが、夜の生活にも直結していきます。
普段の生活の中ではなかなか改めて思うことも少なくなってくると思うので、彼で良かった!と思えるようなイベントを意識的に投入していくことで、ときめきを持続させることができますよ。

まずは自分の欲望スイッチを知ることがカギ

自分のH脳を盛り上げることで、彼とのSEXにもっとムラムラ&キュンキュンできるなら、やってみて損はなし! まずは「自分ってどんなことにムラっとするのかな?」と探求することから始めてみてくださいね。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.