Columコラム

2016.08.24

新婚カップルの4割が陥る。「セックスレス」からの脱却術

unnamed

 

結婚生活が長ければ長いほど、セックスの回数が減るという話はよく耳にするもの。

ところが最近は「新婚だけどセックスレス」というカップルが増えてきているという話もちらほら……。

そこで今回、“ラブライフアドバイザー”のOLIVIA先生に「新婚夫婦のセックスレス解消法」についてアドバイスを伺ってきました。

 

新婚でセックスレスだと感じている妻は、約5人に2人!

Q.自身の性生活をセックスレスだと思いますか?
YES…38.8%
NO…61.2%

結婚して5年以内かつ彼との同居期間が2年以上ある妻を対象に、自身の性生活について質問したところ「セックスレスだと思う」と回答した人は約4割。約5人に2人が“新婚レス状態”という結果に。想像以上に、新婚セックスレスなカップルは多く存在するようです。

【セックスレスの原因TOP3】
1位:期間が空き過ぎてそんな雰囲気をつくりづらい(37.5%)
2位:彼が仕事で忙しくてするチャンスがない(30.0%)
3位:生活スケジュールが合わない(27.5%)

セックスレスの原因として最も多く挙げられたのが、「期間が空き過ぎてそんな雰囲気をつくりづらい」ということ。次いで「彼が忙しくてするチャンスがない」、「生活スケジュールが合わない」といった、物理的な問題もセックスレスを引き起こす原因となっているようです。

ということで! この3大セックスレス原因を解消する方法について、OLIVIA先生に詳しく解説していただきました。

レス原因1位:期間が空き過ぎてそんな雰囲気をつくりづらい場合の解消法

  • セックスレスの解消法01

「まず最初にお伝えしたいことは“夫婦になってからのセックスは恋人時代とは別もの”ということ。恋人時代のセックスは刺激だけでも続くことが多いですが、夫婦のセックスは興奮よりもリラックスがないと続きません。人がムラムラするときはリラックスしているときなので、以下を参考にまずはリラックスできる雰囲気をつくることから心掛けてみてください」(OLIVIA先生)

1.一緒にご飯を食べて会話を楽しむ
面と向かって座るのが緊張するという場合には、並んで座ったり、角を挟んで座るのでもOK。リラックスできる位置を優先してください。

2.ラブシーンのある映画を見る
映画のラブシーンに背中を後押ししてもらう作戦。ベッドの中で誘うのはハードルが高いと思うので、まずはベッド以外の所でそういう雰囲気をつくると、セックスまで意外とスムーズに進みます。

3.一緒に料理をする
おすすめは「餃子」。あんをこねたり、皮で包んだり、なるべく単純な作業を彼にお願いするのがポイント。簡単な作業にすることで、会話を楽しむ余裕が生まれます。

【いずれの場合も「アイコンタクト」は必須!】
OLIVIA先生いわく、普段の生活の中で「アイコンタクト」はかなり重要とのこと。コミュニケーションを取ろうという意思の表れにもなるので、恥ずかしがらずに、まずはしっかりと相手の目を見て話してみてください。

レス原因2位:彼が仕事で忙しくてするチャンスがない場合の解消法

  • セックスレスの解消法02

「彼が忙しくて疲れているという場合には、目いっぱい彼に優しくしてあげてください。男性は優しさに触れると相手の期待に応えようと頑張るので、とにかく優しく接してあげることが大事」(OLIVIA先生)

おすすめは膝枕をしてヘッドマッサージをすることだそう。彼の体の向きを縦にしてじっくり愛のマッサージを施せば、彼もスッキリしてその気になるかも!? 

「マッサージ以外に、グルーミングとして、彼の身の回りのお世話をするのもおすすめです。耳かきをしてあげたり、白髪を抜いてあげたりなど。そのとき、何か裏があるとは思わせないように、100%の優しさで接してあげてください」(OLIVIA先生)

男性にリードしてもらうのは恋愛期まで。夫婦になったら、女性が彼を上手に転がす方がうまくいくと話すOLIVIA先生。性生活に関しても同じで、女性がリードするのも全然アリだそうです!

レス原因3位:生活スケジュールが合わない場合の解消法

  • セックスレス解消法03

「スケジュールが合わない場合には、無理やり合わせるのも手です。私が今までお会いした夫婦の中には、行為のために会社を半休にするという夫婦もいました」(OLIVIA先生)

週1でする日を決めたとしても、当日になって気分が乗らないときには断ってもOK! その際、代替の日にちを提案することが重要だそうです。予約振り替えはいわば「お預け」状態。逆にじらされた気持ちになり、次回に向けて気持ちが高ぶる効果もあるそうです。

「スケジュールを合わせるときにも、“セックスいつにする?”というような直接的な表現は避けて、“今度ゆっくり家でDVDでも見ない?”などと誘うのがおすすめ。ふたりきりになれる時間と場所の確保をすることが何よりも大事です」(OLIVIA先生)

生理的にどうしても無理な場合には、素直な気持ちを伝えよう

  • セックスレスの解消法その他

今回紹介したセックスレスの原因以外に、「生理的に無理になってしまった」というパターンも多いと思います。そんなときには、どうしたらいいのでしょうか……。

「どうしても難しい場合には、自分の状況を正直に話すことが一番の解決策です。男女の体の構造は異なるので“言わなくても伝わるだろう”は通用しません。きちんと言葉でセックスに関するコミュニケーションをとることが大事。男性って、理屈がわかるとふに落ちて意外と納得するものですよ」(OLIVIA先生)

言葉にする際も、ただ「したくない」ではなく、「今日はできない」など、誤解のないように伝えることが大事だそう。その他にも「出産後の膣回りの具合がまだ不安」、「授乳中だからおっぱいが出そうになるのが気になる」など、具体的な理由を伝えるとより彼にも納得してもらえそう。

「対面で伝えるのが難しいなら、メールやメッセージアプリなどでメッセージを送るのでも良いんです。例えば、自分と似たような気持ちや状況に関して書かれている記事のリンクを送って“私今こういう状態なの”ということを伝えてみたり。インターネットを上手に使って気持ちを的確に伝えるのも一つの手です」(OLIVIA先生)

脱・セックスレス! 夫婦がセックスを再開するための5step

1.日常生活でのアイコンタクトを増やす
2.ふたりで家事に取り組む
3.ふたりきりになれる時間をつくる
4.彼の身の回りの世話をする
5.膝枕でヘッドマッサージ(からの行為へ)

OLIVIA先生がおすすめするセックスレス解消への道がこちらの5つのステップ。まずは普段からアイコンタクトを増やすことで、夫婦間コミュニケーションの基礎をつくります。次にお互いが別のことに集中できる料理などの家事に一緒に取り組み、慣れてきたらふたりきりで映画を見たり食事をゆっくりとったりする時間を確保。

そのままリラックスした状態で彼の肩をマッサージしたり耳かきをしてあげたりして距離を縮め、とどめは膝枕でヘッドマッサージを行い、完全にリラックスした状態でベッドへ流れ込みます!(笑)

「大事なことは、日常からの良質なコミュニケーションです。いきなり“夜だけ仲良し”という状態にはなりません。普段から仲良くすることが、セックスレス解消への近道です」(OLIVIA先生)

まずは今夜、彼の目を見てじっくり話してみるのはいかが?

今回の取材でわかったのは「アイコンタクト」の偉大さ。一緒にいる時間が長くなると、なれ合いの関係になってついついよそ見しながら会話するなんてことも普通になってきてしまいますよね。あらためて彼の目をじっと見つめるだけでも、忘れていた感情を思い出して夫婦に科学反応が起こりそうな予感です! 

セックスレスをすぐに解消しようとするのではなく、まずは普段からのコミュニケーションを丁寧にとることから心掛けてみてはいかがでしょうか。

→ 続きはこちら

一覧へ戻る

Copyright© 2015 OLIVIA All rights reserved.